Facebookは失礼ながら暇つぶしのSNS。Facebookから集客するにはコツがあります。

こんにちは。木下賢一です。

Facebookから集客するにはコツがあります。
お金を使わないバージョンと
お金を使うバージョンをお知らせします。

お金を使わずにFacebookで集客したい。

AIDA(アイダ)という技法があります。

●Attension(注意):なんだろう?
●Interest(興味) :なるほど
●Desire(欲求)  :欲しい!
●Action(購買行動):買う

頭文字を取ってAIDAです。

Facebookの1つの記事で一気に
欲しくさせるのは難しいと思われます。

ですので、
興味を持たせることを目的としましょう。

メルマガでもそうですが
メルマガでは売りたいものを
メルマガで【売りません】

メルマガの目的は
買う重要性や必要性を認識してもらうことです。
売るのは別のセールスページで行います。
これだけで成約率が大幅アップします。

それでは、お金を使わずFacebookで売る方法をまとめます。

1.Facebookで複数回投稿することで単純接触回数を増やし、親和性を高める。
2.Facebookに記事を投稿し、顧客に興味を持たせる。
3.顧客をセールスページに誘導する。
4.セールスページで説得してご購入いただく。

その際、セールスレターライティングの技術が必要となりますので、こちらをご覧ください。

 

お金を使ってFacebookで集客したい。

Facebookの活用法としてはこちらのほうが効果的です。
正確にはFacebookではなく
FacebookページとFacebook広告を利用します。

ダイレクトマーケティングという手法が有効です。
そして2ステップマーケティングを採用するのがベストです。

まずは
あなたの商品やサービスに関心がある方に
「私はあなたの商品に興味があります。」と
手を上げてもらいます。(まだ売ってはいけません。)

 

魅力的なオファーを提示して
顧客リストを取得していきます。

わかりやすくいうと、
有料価値があるものを無料か低価格で顧客に提供し
その対価として顧客連絡先を入手します。

その後、顧客を教育しながら
セールスプッシュを行います。

すると飛ぶように売れます。

小さな会社のマーケティングについてはこちらをご覧ください。

 

まとめ

Facebookを無料
活用しつつ集客したいならこちらをご覧ください。

Facebookを有料で活用して
圧倒的集客を行いたいならこちらをご覧ください。