感覚経営「労働型社長」が「経営型社長」に変身する前にやるべきたった1つのこととは?

こんにちは。木下賢一です。

ひらきめきや感覚で
事業経営している労働型社長が
経営型社長に生まれ変わる前に
やるべきたったと1つのこと、

それは、
安定収益ビジネス作りです。

なぜ安定収益ビジネス作りが必要なのでしょう?

売上見込みが立たなければ、
人員・広告・設備に投資できず、
事業機会を逃したり、
事業継続が困難になるなどの
悪影響が出てしまいます。

ですので単発ビジネスは
安定収益ビジネスに
構築し直すことが重要です。

安定収益ビジネスのメリット

・売上が毎月安定しますので安心です。
・人、広告、設備に投資できます。
・仕組み構築で社長は楽になります。
・社長の思うように事業が成長していきます。
・長期的な業績アップが見込めます。

まとめ

ひらきめきや感覚で
事業経営している労働型社長が
経営型社長に生まれ変わる前に
やるべきたったと1つのこと、

それは、
安定収益ビジネス作りです。