労働型社長のための安定収益ビジネス構築法

こんにちは。
当コンサルティングサービスの
代表木下 賢一(きのしたけんいち)です。

単発型ビジネスを
安定収益ビジネス型に変更すると安心です。

来月の売上も運頼み。

先月は良かったが今月はガクンと下がった。
そのような日々が続くと社長は安心できません。

売上見込みが立たなければ、
人員・広告・設備に投資できず、
事業機会を逃したり、
事業継続が困難になるなどの
悪影響が出てしまいます。

ですので単発ビジネスは
安定収益ビジネスに
構築し直すことが重要です。

安定収益ビジネスのメリット

・売上が毎月安定しますので安心です。
・人、広告、設備に投資できます。
・仕組み構築で社長は楽になります。
・社長の思うように事業が成長していきます。
・長期的な業績アップが見込めます。

まとめ

単発型ビジネスを
安定収益ビジネス型に変更すると安心です。

 

★代表/木下 賢一 (きのしたけんいち)について
実務経験17年の経営コンサルタント。
【安定収益モデル作りの専門家】

大学卒業後、金融業界で
月間売上1億円越えのトップセールスを記録

その後広告業界に転身。
現在は経営コンサルタント事業のほか
行政書士事務所を運営。
長崎北高卒。1974年長崎市生まれ。

ではどうすれば、あなただけの安定収益ビジネスを作ることができるか?