個人事業主の無料SNS、なぜ個人事業主はInstagramをフル活用しなければならないのか?

こんにちは。木下賢一です。

個人事業主がInstagaramを
使ったほうが良い理由は
①すさまじい成長性と
②ブランド向上の一役を担うから。

とはいえ注意点もあります。

Instagramとは何か?

Instagramは写真と動画をメインに投稿するSNSです。文字情報はあくまで写真や動画を補完するものであり、文字だけの投稿ができません。情報提供型のネット集客を行う方はあまり用いていないと思われます。

Instagramの魅力は圧倒的なビジュアルでしょう。それゆえ参入企業や事業所にはある特徴があります。美関連の事業所が参入しているのです。例:エステ、ファッション、インテリア。

若年層女性を見込み客とするなら効果大

2016年4月時点でユーザーは1,092満人突破。今最も注目を浴びているSNSがInstagramです。メインユーザーは若い女性です。

ブランド・ビジュアル、感性の時代に突入していることがよくわかります。個人的には極めて自己顕示性の高いツールだなと感じていますが、それを時代が求めているということがデータからわかります。

なぜ事業所はInstagramを使うのか?

1つの理由はそこに見込み客がいるからです。

もう1つの理由に注目しましょう。

 

それはカリスマ製造ツールだからです。投稿者のセンスがファンを作り、一瞬にしてカリスマになれるという魅力をもったツールこそがInstagramなのです。よってお客様をファン化したい、あるいは憧れを抱かせたいとする事業者にとっては待ちわびたSNSです。

なおInstagramの特徴は#(ハッシュタグ)投稿。Instagramでは#のついていない投稿は検索対象になりません。

まとめ

①Instagramは若い女性が圧倒的に利用している
②言葉よりビジュアル。という流れが見て取れる
③内向的個人事業主にはますます受難の時代