3-6 個人事業主のための無料ステップメール

こんにちは。木下賢一です。

HPで見込み客の個人情報を取得出来たら、見込み客から顧客化に導く必要があります。もちろん無料のプレゼントだけが欲しい方もいらっしゃるでしょうからすべてが先々のお客様になるわけではありません。

個人事業主の無料ステップメールについて解説します。

魅力で維持するメールマガジン

見込み客を顧客化するために取られる方法がメールマガジンです。メールマガジンを使ってお客様との良好な関係を構築し、サービスや商品のご購入に近づけていきます。もっともあなたもそうかもしれませんがネット中級者になるとメルマガを楽しみに待つということがなくなると思いませんか?

であれば解決策は2つです。1つは内容を魅力的にする。もう1つは見込み客を顧客化する手段やツールを変える。LINEなど。いかにツールを変えようと内容に乏しければお客様はがっかりしてしまいます。やはり大切なのは質でしょうね。魅力が大事です。

個人事業主なら最低でもこうする

メルマガなど顧客関係維持・育成ツールを計画的に継続できる方は几帳面な方です。一生懸命書いても読む方が少なかったり熱意が届かなかったり反応がないと、やる気を失ってしまいます。その結果どうなるかというと連絡もせず途中でパタリとメルマガ発行をやめてしまいます。忙しくなれば発行することもままならなくなるでしょう。

そこで改善策としては自動メール配信機能を使います。この自動メール配信機能はステップメールと呼ばれており、あらかじめ用意した複数の原稿を事前設定した日程に基づき配信するシステムです。ブログなどでメルマガ登録とせずに「5日間メールセミナー」などとしている方はまずステップメールを活用しています。

7日間無料メールセミナー、お試しで登録下さい。ステップメールの流れがわかります。

無料で集客10倍、無料のステップメールを使う

ステップメールにはシステム買取型とレンタル型があります。お金をかけずというコンセプトで考えますと無料でレンタルする選択肢が有力です。無料ステップメールで有名なのがオレンジメールです。

ただしよく見ると無料メールアドレスは100件まで。6か月間のみ無料となっています。ここが注意点ですね。商圏を広く全国と考えるのであれば100件は無理があります。一方、商圏をお住まいの地域や広くてお住まいの県と考えるならば、スタートとしてはまあ十分かなという気もします。

料金1,000円以内、ブランドあるステップメールも調査

全てを調べたわけではありませんが廉価だなと感じたのがGMOです。地域特化の個人事業主ということを想定した場合おそらくメールアドレス1,000件で十分でしょう。それで月額980円。年間計算だと11,760円となります。妥当かなと感じますがいかがでしょうか。

まとめ

①見込み客を確保したら顧客に導くことが必要
②今さらメルマガ?という気はするが、使い方次第では有効
③ステップメールを使って効率化必須